新たな人生を踏み出す男性

禁煙ができなかった人もこれから始めて新たな人生を歩みましょう。禁煙することによって健康にもなり、周りからの評価も変わります。今まで禁煙出来なくて挫折した人も、これからお話する内容を参考に禁煙に取り組んでみてください。

一歩ずつの刻みが大切な禁煙ステップ

健康を害することが指定されているものの1つにタバコがあります。タバコはニコチン依存症となるために体に有害であるとされており、喫煙を続けることで寿命を縮めるとも言われていることから禁煙を決断することも多くあります。しかし、タバコは禁煙を決意してもなかなか止めれない場合が多く、行なう場合には目標に向かって一歩ずつの刻みが成功につながることになります。
まず、ステップの1つめにタバコを減らすことがあります。吸いたい時に、まず、その1本を我慢するようにし、徐々に減らしていくようにします。次に、吸える場所を自分で限定するようにします。仕事場や家庭、また、車の中など、現在吸っている場所では吸わないようにし、ここでは喫煙環境を変えることで、面倒臭いという意識を植え付けるようにします。3つ目としては、節約があります。タバコは、その多くは400円以上の価格となっており、吸わないことでどの位の費用を貯めることができるのかに意識を向ける必要があります。例えば、1日に1箱吸っている人の場合には、400円計算では月に12,000円かかることになり、この場合、年間に必要な金額は144,000円にもなってしまいます。それは、食費や預金の金利と比べた場合に良く理解をすることができ、金銭的な感覚を養うことによって禁煙の意識を高めることができるようになります。4つ目としては、好きな品物等の購入があります。禁煙によって余裕ができた金額で、自分の好きな品物を買える目標を立て、ここでは欲しい品物を手に入れることを意識します。そうすることで、目標に向かって一歩づつ近づいていくことができるようになります。
禁煙のステップを決める場合には、大切なことは、無理なスケジュールを組まないことがあり、最初からハードルを高く設定してしまうと失敗をする確率が高くなってしまします。